わんこの肝臓には椎茸(しいたけ)が良いらしい!

おばあちゃん家のわんこハッピーは便が出なくてどうしようもなくなって2度も手術を受けました。
術後はさすがにガリガリにやせ細って体力も衰えて前ほどの元気はなかったけど、最近は朝夕2回立派なウンチも出て、体ももとのように丸く(太くしっかり)なってきて、とても元気になってきたようです。
まずはよかったよかった(*¨*)♪

ただ血液検査で肝臓の数値がとっても悪いと出たみたい。
以前から指摘されていた甲状腺の数値は問題視するほどではないようで、こちらのほうは良かったのですが...
12歳のシニア犬ともなるといろいろあちこちわるいところがでてきますね((+_+)) 人間も犬も
それで獣医さんから排便のこともあわせて食事療法をすすめられたそうです。

ブロッコリーと人参とかぼちゃと椎茸(しいたけ)の4種類の野菜を細かく切って茹でて(レンジでチン)、すり鉢ですりつぶして、1週間分をまとめて作るそうです。フードプロセッサーがあればもっと便利かも(・・;)
この野菜ペースト作り作業に2時間かかるそうです。毎週2時間、かわいいハッピーのためとはいえ、結構大変みたいです。←お疲れ様です(#^.^#)
朝夕1回分ずつ小分けにラップでくるんで冷凍、ドッグフードを柔らかくしたものに解凍した椎茸たちをトッピングするそうです。
どのお野菜がどんなふうに効果があるかははっきり覚えてないようですが、「椎茸」は肝臓に良いことは確かみたいです。
それまで「椎茸」は犬に食べさせてはいけない食べ物だと認識していたおばあちゃんは獣医の先生に念を押して聞いたそうです。
先生の答えは「椎茸は肝臓に良い!」だったそうです。

それを聞いた私、実は、犬ってもともと肉食系なんだから野菜なんて必要ないんじゃないかな?
だいたい人間みたいに臼歯も発達してないし、腸も短いから野菜を消化吸収できるのか疑問???と懐疑的
直接獣医さんに聞けたら一番よかったのだけど、その場にいなかったものはしようがない!
ネットで調べてみました。

どうやら犬にも野菜は必要とのこと。
野生の肉食動物の糞便中や胃内容物には、植物が2-10%含まれているという報告があるそうです。
その理由は、野生の肉食動物は草食動物の内臓を主に好んで食べているから → 草食動物の食べた消化吸収されやすい形になった野菜や植物を摂取している ということになるようです。

なるほどね~ だとするとおばあちゃんが2時間かけて作っている茹ですりお野菜はハッピーの肝臓にはとってもグッドってことだね
むうちゃんにもお野菜するつぶしてあげたほうがいいかな 大きいままだと消化吸収できない?かもだから
S__46284803
愛犬の健康に!【ベジタブルサポート】
手軽に、効率よく質の高い野菜の栄養素が摂れる顆粒&タブレット
まずは980円のお試しセット≪送料無料≫

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です