衝撃!いつぶりか分からない久しぶりの遭遇!

081690
ある日親から荷物が届きました。
その荷物の中には地元のお肉の詰め合わせ、野菜が入っていました。
その野菜が今までに見たことのないような野菜だったのです。
野菜の見た目的にはほうれん草?に見えるけど... それにしては茎の部分が多いのです。

ひとまず、その謎の野菜はおいておいてお肉の仕分けにはいりました。
なにせお肉がキロ単位で送られてきたので流石に食べきれず冷凍保存することにしました。

1回の食事分にジップロックに入れて保存して日付を記入します。
この時日付はジップロックの袋に直接書くのではなく、マスキングテープに書くことをお勧めします。
そうすることによってジップロックがもう一度使えることになります。

それにしてもキロ単位のお肉の仕分けは疲れました。
そして冷凍庫がいっぱいになりました(^_^.)

次にとりかかるのは謎の野菜です。
自家栽培なのか土がたくさんついてます。
まず綺麗に洗うために少し強めに水をかけて表面の土を洗い流します。
細部の土は取れないので、下の根っこ部分を少し切ってザルに移して水をかけながら洗っていきます。

その時でした。

何かがニュルっと手に違和感があるのです。

え!?って思いながら手のところを見ても何もありません。
配送される時にぶつけて傷んでいたかと思ってもう一度丁寧に野菜を洗っていきます。
そしてまたニュルっとなったのです。

気のせいじゃない!
そう思って野菜を持ち上げていろいろ探すと、
なんとそこにはナメクジさんがこんにちは(*^_^*)です...

久しぶりに見たナメクジさんに軽く悲鳴をあげると、隣で作業していた旦那が何かあったの!?と心配してきてくれました。

久しぶりにナメクジに出会った。
と言うと笑われました。

最近ではスーパーの野菜ばかりで自家栽培の野菜だとナメクジや他の虫がついてる可能性があるのを忘れていたのです。
もちろんその後はより慎重になめくじに出会っても素手で触らなくていいように、今まで以上に気を使って野菜を洗いました。
そうすると出てくる出てくるなめくじさん。
小ぶりだったのが唯一の救いでしたね。

綺麗になった野菜はこちらも量が多かったのですぐ使う分以外は冷凍保存しました。
この何者か分からない野菜は、見た目通り味もほうれん草のような味でした。

どう調理していいか分からなかったので、ひとまずおひたしを作って、残りは焼き飯にしてみました。
どちらも美味しかったので割りと何にでも使えそうなので今度はパスタでも作ろうと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です