ミネラルファンデ→ミネラルUVパウダー お気に入りが変わっていくよ~

以前から気になっていたミネラルファンデ。
天然ミネラル100%%でつけたまま眠れるほど肌に優しいなんてすごい!
どちらかと言えば敏感肌で肌につけるものはできるだけ天然成分由来の物にしたいと思っていた私にはまさにビンゴのファンデーション。
ネットでも購入可能ですが最初はやはり現物を見て購入したいと思い、最寄りのショップを探しました。

案外たくさんの店舗にあるのも入手しやすくて有難いかな
ファンデーションを買うのだから出来るだけ薄化粧の方がいいと思い、日焼け止めのみ顔にのせショップへ。
薄化粧以下のレベルでコスメショップに行くのは勇気が必要だけど、地肌の色目を残しておくには仕方無いので我慢してお出かけしました。

たくさんあるコスメ商品の中から意中の商品を発見。
店員さんを呼んで私に合う色目のファンデーションを選んでもらいました。
自分で思っていたよりひとつ暗めの色目が選ばれ「私、おもってたより色黒?」とちょっとショックを受けつつも、自分を冷静に判断出来ていなかったことを反省し購入。

喜んで家に帰宅そして鏡の前へ。
専用のブラシを手に取ってファンデーションを含ませポンポンポン。
これが大事。ブラシをそのままお顔に直行させると粉だらけになってしまいます。
ブラシにつきすぎたファンデは一旦お帰りいただく(笑)

ファンデーションが入っている入れ物の蓋を利用して、ポンポンポンして余分な粉を振り落とす。
こんだけ?位の量をサラサラっと肌の上を滑らせるようにのせます。
それを何度か繰り返すと・・・なんてナチュラル!皮膚呼吸できないようなマットな仕上がりが苦手なので、仕上がりには大満足です。
鏡の前を通る度、お顔チェックをしていました。

それからはお化粧する日はいつもミネラルファンデでした。
自然な艶、べたつかない仕上がり、プロに選んでもらったばっちりのカラー。
お化粧するのが楽しくなりました。

ところがある時、夕方に鏡を見て「ん?」って思いました。
相変わらずお化粧した自分を鏡チェックした時です。なんだか顔の色がいつもと違う。
黒い?いや赤黒い。朝には全くいつも通りだったのが明らかに赤黒くなっていました。
最初はなんでかな?位に思っていたのですが、数日気にしているとお化粧をしている日が赤黒くなっているように思えてきました。
日中一度でもお化粧直しをしていれば一日キレイな状態を保てるのかもしれないですが、在宅中の主婦はお化粧直しなんてしないです。(普通しないですよね?)

逆に言えば夕方以降誰かに会う機会がないので赤黒くなろうが影響は無いんですが。
透明感がなくなりくすみが出てくるお年頃のお肌に赤黒さはアウトです。

大好きな仕上がりだっただけに残念です。でももったいないから使い切りました(^_^)/
午前だけなら問題無しだったんで(笑)

ミネラルファンデの安全性の高さは気に入っていたので、それからも商品チェックをしていました。
で次に目をつけたのがミネラルUVパウダー SPF50 PA++++。これは大好きです。
現在は他社のファンデーションを使用していますが、仕上げはこれです。
時間の経過に影響は無いですし、サラッとした仕上がりでこの紫外線効果。リピートしています。

faund

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です